本文へ移動

私たちのミッション

私たちのミッションは、「炭のある暮らしを提案しつづける」こと。
 
いつもと同じ品質の炭を飲食店に継続して届けられるように。
炭を使いたいと思ってくれるような料理人が増えるように。
炭火料理を食べて、やっぱり美味しいと思ってくれる人が1人でも増えるように。
家で炭を使えるようなアイテムを作り、一般の方にも炭の魅力を知ってもらえるように。
いろいろなイベントを通じて、直接炭を見たり触ったりしてもらえるように。

炭を使っていただけるお客様はもちろん、「生産者」や「地域社会」「地球環境」のことを常に考えながら、わくわくするような炭のある暮らしを提案していきたいと思っています。

品質にこだわった商品を安定供給すること

各産地で品質にこだわった工場の商品のみを取り扱っています。
 
飲食店にとって、商品の安定仕入が一番重要です。
炭は料理の味や出来上がりに大きな影響を及ぼしますので、まさに炭火は調味料といえるでしょうか。
自然由来の炭ですが、極力品質などのばらつきを抑え、価格・品質・量の安定を図ることが非常に重要だと考えています。

私たちは、品質にこだわりとプライドを持った工場の商品をご用意しています。
日本国内に豊富な在庫を持ち、東京都大田区の配送センターより全国へ配送を行っています。

持続可能な生産・流通体制をつくること

生産者とのパートナーシップにより持続可能な生産体制の構築に努めています。
 
各産地のパートナーが行っている植林活動のために、合法的に原木を伐採することが可能になっています。
貴重な原木を使っていますので、持続可能な生産体制の構築は非常に重要だと考えています。

環境への意識が高い生産者と様々なアイデアを出し合い、より環境にやさしく持続可能な生産体制を構築できるように努めています。
また、生産だけではなくお客様に届くまでの流通面においても、極力環境に負担をかけない方法を選択しながら、事業を進めていく所存です。

炭のファンを増やすこと

炭をもっと知ってもらい 好きになってもらうためのアイテムづくりやPR活動を行っていきます。
 
炭は必要な分だけを伐採して生産されていて、この事が森の活性化につながり、森を元気にして川や海の生態系も豊かにしています。
再生可能なエネルギーであり、保存できるエネルギーとして防災の面でも注目されています。
しかしながら、日常的に使用されることは少なくなり、こういった森の恩恵を受けていることや森林を活性化させることの重要性ははまだまだ認知されていないと感じています。

炭を気軽に使えるアイテムをもっと増やしたり、炭に触れる機会をもっと作ることで、炭のファンを増やすことが私たちの楽しみの1つです。

植林活動【持続可能な生産体制のために】

ベトナムでの植林
マレーシアでの植林
ラオスでの植林

PR活動【炭のファンを増やすために】

「炭とキャンプ飯」イベント開催
キャンプイベントへの出店
小学校での出前授業

アイテムづくり【炭火のある暮らしのために】

新商品開発打ち合わせ
大学生とのアイテムづくり
試作品で最終検討
TOPへ戻る